ホーム >> 審査請求の状況

審査請求の状況

印刷用(PDF/149KB)

 なお、PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobeReaderが必要となります。お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウで開く)

1 審査請求の状況

(単位:件)
区分 申告所得税 源泉所得税 法人税等 相続税・贈与税 消費税等 その他 徴収関係 合計
17年度 977 59 571 307 788 28 2,730 233 2,963
18年度 717 53 429 205 596 3 2,003 501 2,504
19年度 743 83 563 197 841 14 2,441 314 2,755
20年度 858 57 489 181 940 16 2,541 294 2,835
21年度 706 57 563 179 1,390 15 2,910 344 3,254
22年度 705 44 429 229 1,206 12 2,625 459 3,084
23年度 806 57 453 307 1,555 100 3,278 303 3,581
24年度 521 51 362 149 2,254 47 3,384 214 3,598
25年度 321 22 344 128 1,825 60 2,700 155 2,855
26年度 471 40 277 172 754 155 1,869 161 2,030

審査請求の状況
 グラフにおける各区分は、上から「領収関係」「その他」「消費税等」「相続税・贈与税」「法人税等」「源泉所得税」「申告所得税」の順で構成されます。

  • ○ 平成26年度における審査請求の件数は2,030件であり、法人税等及び消費税等に係る件数が減少したことに伴い、前年度と比べ28.9%の減少となっています。

2 審査請求の処理状況

(単位:件、%)
区分 全部認容 一部認容 棄却 却下 取下げ 認容割合 1年以内処理件数割合
17年度 112 358 2,031 188 478 3,167 14.8% 84.5%
18年度 91 270 1,882 329 373 2,945 12.3% 85.6%
19年度 92 212 1,592 284 224 2,404 12.7% 89.0%
20年度 159 256 1,847 268 284 2,814 14.7% 92.6%
21年度 143 241 1,620 304 285 2,593 14.8% 92.2%
22年度 153 326 2,289 640 309 3,717 12.9% 93.2%
23年度 119 285 1,994 285 284 2,967 13.6% 96.9%
24年度 150 301 2,482 381 304 3,618 12.5% 96.2%
25年度 73 163 2,481 197 159 3,073 7.7% 96.2%
26年度 117 122 2,388 165 188 2,980 8.0% 92.2%

審査請求の処理状況
 グラフにおける各区分の並びは、凡例の順と同じです。

  • ○ 平成26年度の審査請求の処理件数は2,980件となっています。
  • ○ 処理件数のうち、納税者の主張が何らかの形で受け入れられた件数は239件(一部認容122件、全部認容117件)で、その割合は8.0%(一部認容4.1%、全部認容3.9%)となっており、前年度と比べ0.3ポイントの増加となっています。
  • ○ 審査請求は、原則1年以内に裁決するよう努めており、審査請求の1年以内の処理件数割合は92.2%となっています。
     なお、平成25年度中に請求があった事件について、1年以内に処理した割合は94.0%(前年は96.9%)となっています。
注意事項
  • 請求及び処理の状況には、国税通則法に基づくものの他に行政不服審査法に基づく審査請求が含まれています。
  • 出典:記者発表資料「平成26年度における審査請求の概要」

トップに戻る