ホーム >> トピックス一覧 >> 令和元年トピックス詳細

令和元年トピックス詳細

5月14日

新元号に関するお知らせ

天皇の退位等に関する皇室典範特例法(平成29年法律第63号)に基づく皇位の継承に伴い、本年5月1日から元号が「令和」に改められたところです。

新元号への移行に伴い国税不服審判所ホームページや審査請求書等の各種様式を順次更新してまいりますが、当面の間、国税不服審判所ホームページや審査請求書等の各種様式に「平成」や「平成32年」と表記されている場合等には、適宜、「令和」や「令和2年」などと読み替えていただきますようお願い申し上げます。

なお、審査請求をされる皆様方からご提出いただく書類は、例えば平成31年6月1日と平成表記の日付でご提出いただいても有効なものとして取り扱うこととしております。

(参考)元号表示を西暦で表記すると以下のとおりとなります。
 平成31年…2019年
 平成32年…2020年
     …
 平成49年…2037年

5月13日

高松国税不服審判所の移転のお知らせ

令和元年5月13日(月)に、高松国税不服審判所は、庁舎を移転しました。 詳細につきましては、『高松国税不服審判所(庁舎)の移転のお知らせ』をご覧ください。

トップに戻る